JR四国 | 四国旅客鉄道株式会社 | Shikoku Railway Company | Recruiting Information | 新卒採用情報
  • MY PAGE
  • ENTRY

仕事を知る

JR四国の仕事。

お客さまを安全に目的地まで運び、安定して運行するという大きな使命を持つ鉄道事業。
その根幹には安全を支えるためのさまざまな仕事が存在します。

また、鉄道事業だけではなく、鉄道と相乗効果のある旅行業事業や、その他鉄道に関連する事業を通じて、
四国に元気と活力を創出することも、JR四国の大切な仕事です。

総合職の仕事

キャリアアップし、将来的には経営の一翼を担う事を期待しています。
ジョブローテーションでのさまざまな経験を通じて、各部 門の役割や相互の関わりを理解するとともに、
幅広い知識やスキルを身につけ、キャリアアップを図ります。

  • 事務系

    1. 総合企画

    2. 広報

    3. 総務

    4. 財務

    5. 営業

    6. 事業開発本部

    1. icon
      事業計画や中長期経営計画、設備投資計画の策定等、グループ会社を含めた経営戦略に関する業務を行っています。
    2. icon
      企業活動に関する適切な情報開示を行うとともに、企業の知名度やイメージを高め、マーケティングの一端を担っています。
    3. icon
      株主総会や取締役会など社内行事の運営、多様な人材の採用や社員教育、働きやすい職場環境の整備など総合的な管理業務を行い、会社と社員を根底から支えています。
    4. icon
      出納業務や会計業務、資産運用や調達により会社の財務状況を健全に保つのが主な仕事となります。財務体質の改善や収益力の強化による企業の安定成長を図っています。
    5. icon
      運賃・料金等の営業制度の統括、お客さまへのサービス向上に関する業務、駅関係社員の教育・訓練、きっぷや旅行商品の企画・開発等、多岐にわたる業務があります。四国の潜在的な魅力を掘り起こし、商品を企画・設定することで、鉄道の利用促進を図ります。
    6. icon
      ホテル事業、不動産事業、物販事業など鉄道事業以外の事業領域の企画・統括を担っています。これらの業務を通じて、鉄道事業に並ぶ基幹事業への成長を目指しています。
  • 技術系

    1. 運輸

    2. 車両

    3. 土木

    4. 機械

    5. 建築

    6. 電気

    1. icon
      列車を運行させるためのダイヤ、車両運用、運転士・車掌の行路など、さまざまな要素を考慮した輸送計画を作成しています。また、安全・正確な列車運行を管理するため、輸送指令では列車の運行状況をリアルタイムで監視しています。
    2. icon
      お客さまに安心して快適にご利用頂くため、車両の安全性と快適性の維持・向上を担っています。期間、走行距離など一定の条件のもと定期的なメンテナンスを行うとともに、車両の改造や新たに投入する車両の設計や開発を行っています。
    3. icon
      レールやそれを支える枕木などを点検し、常に健全な状態を維持する保線業務と、土木構造物の保守・管理や土砂災害等に対する防災対策を行う土木業務を行います。どちらの業務も安全で快適な列車運行を支えています。
    4. icon
      お客さまに安心して快適にご利用頂くため機械設備全般のメンテナンス、更新に関わる仕事を行います。鉄道固有のものから一般的なものまで、多種多様な設備に携わり、日進月歩で変化する新技術を取り入れながら、安心・快適な設備の提供を目指しています。
    5. icon
      まちの顔となる駅舎・駅ビルや、商業施設・ホテル・マンション開発、当社の保有する業務施設・福利厚生施設も含めた様々な建築物について、計画から設計・工事監理・維持管理までの建築の業務ほぼ全てに携わります。
    6. icon
      列車が安全・正確に運行するための土台となる電気設備全般の維持管理に関ります。大きく分けて強電系と弱電系の2つの業務があり、それぞれ技術力はもちろん、鉄道電気という専門分野の知識と経験で、安全・正確な列車運行を支えています。

プロフェッショナル職の仕事

駅、乗務員、車両、土木、電気などの鉄道事業分野及びホテル、不動産開発、
物販業などの事業開発分野でそれぞれ固有の知識や技術を身につけ、その道のプロとして活躍することを期待しています。

また、将来的には、現場マネジメント部門での活躍も期待しています。

  • 鉄道事業系

    1. 車掌

    2. 運転士

    1. 車両

    2. 土木

    3. 機械

    4. 建築

    5. 電気

    1. icon
      鉄道の玄関口といえる駅で最初にお客さまをお迎えするのが駅スタッフの仕事です。きっぷを発売する出札業務や、お客さまのきっぷの確認や各種精算を行う改札業務の他、列車の発着に関わる信号やポイントの操作など、運転業務にも携わります。
    2. icon
      信号や列車の運転時刻の確認、お客さまの乗降時の安全確認、ドアの開閉、運転士への出発合図といった列車の運転に関する業務のほか、車内改札や案内放送、お客さまからの問い合わせ対応、車内温度管理などの快適な車内空間づくりといった接客業務があります。
    3. icon
      列車を安全・正確に運転するのが運転士の仕事です。列車の運行はさまざまなシステムに支えられていますが、駅や車両にはそれぞれ特性があり、運転士の的確な判断や経験が必要です。定期的に訓練や教育を受け、より深い知識の習熟と技術の研鑽を積んでいます。
    4. icon
      車両は、期間、走行距離など一定の条件のもと、工場や運転区所で全般検査・要部検査・交番検査・仕業検査といったメンテナンスを行っています。車両の安全性と快適性の維持・向上を担っています。
    5. icon
      列車の快適性・安全性を確保するため、線路や橋りょう、トンネルといった設備を常に健全な状態に保つ必要があります。それらを点検し、ミリ単位での調整を行う事で、日々の列車運行を支えています。
    6. icon
      自動改札機や券売機、エレベーター、空調機器など、お客さまが快適な旅を過ごすための機械設備に関わる業務を行っています。既存設備の点検・修理、新たな機械設備の導入について、計画・設計を行います。
    7. icon
      建築物の新築や改良工事における基本計画・設計・積算・発注・工事監理などを行う工事計画業務と、建築物を資産として維持管理を行う検査・保守業務があります。施設を効率的に維持管理するとともに、快適で魅力ある空間づくりを目指しています。
    8. icon
      鉄道における電気設備には、配電盤のような広く一般的に扱われる設備の他、電車線のような専門的な設備があります。列車の安全な運行には、電気設備は必要不可欠なものなので、日々の保守・管理はもちろん、新たな設備の導入など行っています。
  • 事業開発系

    1. マンション事業

    2. 宿泊特化型ホテル事業

    3. 街づくり

    4. 新規事業開発

    5. 通信販売事業

    1. icon
      四国主要都市を中心にマンション事業を展開しており、2017年には香川県高松市の社宅跡地に『J.CREST高松昭和町』を建設・完成しました。今後も、市中の土地も取得するなど、四国外への進出も視野にマンション事業に取組みます。
    2. icon
      ビジネス利用に加えてインバウンドなど昨今の旺盛な宿泊需要を踏まえ、2018年に宿泊特化型ホテル「JRクレメントイン高松」が開業しました。今後、四国内主要駅周辺さらには四国島外の大都市圏への展開を目指します。
    3. icon
      駅を単なる通過点ではなく、駅そのものを目的地としていただくため、駅ビルだけでなく駅周辺地域にも人が集いにぎわう街づくりを目指します。また、地域の「顔」として四国内外の交流促進による地域の活性化に寄与できる駅開発を目指しています。
    4. icon
      宿泊事業の新しい展開として、簡易宿所事業に参入しました。また、高齢者の健康寿命を延伸する高齢者事業を展開し、当社の既存事業との相乗効果を目指します。また、グループの総合力を活かした運営事業の確立をはじめ、収益を見込める新たな分野への進出を検討しています。
    5. icon
      地域オリジナルの産品など四国ならではの魅力を全国に発信する、通信販売事業を展開しています。観光列車沿線地域の商材開拓や鉄道事業と連携した商品の展開を図るほか、四国の魅力をさらに効果的に発信することを目指します。